メッセージ

ひとりでも多くの優秀なデジタルクリエイターの輩出を目指して

メンバーズキャリア代表取締役 嶋津靖人
メンバーズキャリア代表取締役 嶋津靖人

メンバーズキャリアは、ひとりでも多くの「優秀なデジタルクリエイター」を輩出し、持続可能な社会に向けたデジタルイノベーションの創造を「人の力」で支えることをミッションに掲げ、数多くのIT関連企業にデジタルプロフェッショナル人材を提供し続けてまいりました。

第六期目を迎える本年度は3つの大きな取り組みを通じ、顧客企業のデジタル事業推進のお手伝いをすると共に、ミッションに掲げる「持続可能な社会に向けたデジタルイノベーション創造」を果たしていきたいと考えております。

ひとつめは、より付加価値の高い技術を身につけたデジタルクリエイターの育成・輩出です。
Iot、AI、5Gといった従来のスクリーン(画面)デバイスの枠組みを越えた、デジタルクリエイティブが求められる時代がすぐ目の前に控えています。

弊社に所属する数百名のデジタルクリエイターが、来るべき「ポストスクリーンWeb」に対応できるように積極的にスキル向上を果たし、社員ひとりひとりが、より長く、より高いレベルで、デジタルクリエイティブを追求し続けられる組織に成長してまいります。
幸いなことに、弊社の「ひとりでも多くの優秀なデジタルクリエイターの輩出」というミッションに、多くの著名なクリエイターの方々が共感いただき、技術フェローとしてご参加いただいております。また、6年の歳月を経て、社内のスキル育成制度も充実して来ていると感じております。
社内外の力を結集して、「今日、そして明日の技術」を備えたデジタルクリエイターを輩出してまいります。

ふたつめは、持続可能な社会にデジタルクリエイティブで貢献できる「Shared Value Creator(社会価値共創クリエイター)認定制度」の導入です。

これからの消費者は従来の世代に比べ、自分が生きていく時代の社会課題解決への関心が高く、その消費者にマーケティングを展開する際には、共感をベースに商品やサービスを開発し、コミュニケーションすることが不可欠となります。
損得のマーケティングから、善悪のマーケティングに大きくシフトしていく、ということです。私たちは、このような時代に活躍する、社会課題への共感性が高く、その共感性をしっかりと、表現したり、プランニングできる人材を育成します。今年度は在籍クリエイターの30%が、この資格を取得し、顧客ビジネスのマーケティングの変革に大きく寄与することを目指してまいります。

3つめは、場所にとらわれない新たな働き方の創出です。

昨年度、私たちは福岡市とご縁をいただきメンバーズキャリアの新拠点を開設することができました。
東京に一極集中するのではなく、日本全国にいる「優秀なデジタルクリエイター」「優秀でありたいデジタルクリエイター」と出会い、彼らのデジタルクリエイティブスキルを向上させることで、地元にいながら刺激的な働き方ができることを実現したいと考えています。働き方改革、リモートワークの促進を私たちのような「常駐型ビジネス」で実現することは、容易なことではないと思いますが、強い意志を持って推し進めてまいります。

時代の節目となる年度となりますが、在籍クリエイターが大きく成長し、顧客の皆様のビジネスに大きく貢献できるように、全社員一丸となって頑張ってまいります。なにとぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。