“メンキャリ”NOW
“メンキャリ”NOW

師走のJavaScript勉強会!

2019.12.24

jQueryしか触ったことない人も、Vue.jsでがつがつ開発する人も集結! こんにちは。フロントエンドエンジニアの大橋です。 12月14日(土)に「JavaScript勉強会」を...

フロントエンドエンジニア勉強会

jQueryしか触ったことない人も、Vue.jsでがつがつ開発する人も集結!

こんにちは。フロントエンドエンジニアの大橋です。

12月14日(土)に「JavaScript勉強会」を開催しましたので、その様子をお届けしたいと思います!
この勉強会は、メンバーズキャリアのフロントエンドラボリーダー3名で、おおよそ月一回のペースで開催している社内勉強会です。

今回は参加者6名+運営3名の、計9名での開催となりました。

 

どのような勉強会なのか

運営側がテーマを決め、参加者はその完成に向けてひたすら手を動かしていくといった、実践的な勉強会となっています。
参加者同士で相談し合ってもOKとしているので、もくもく会というよりは賑やかで楽しく学べる交流の場も兼ねているのが特徴です。
今回もクリエイター同士で相談し合ったり、運営側への積極的な質問もバンバン出てきたりと、とても盛り上がった一日でした!

今回のテーマは「タイピングゲームを作ろう」

今回は「タイピングゲームを作ろう」といったテーマでした。
難易度もそこまで高いものではないため、JavaScriptに挑戦してみたいといった方の練習にも丁度良いテーマだったかなと思います。

勉強会中の雰囲気

参加されたクリエイターの中には、「今までjQueryしか触ったことが無いから、この機会にJavaScriptを勉強したい!」といった方もいましたので、運営のひとりがそのクリエイターに付いてマンツーマンで指導が始まったり、その横では「JavaScriptのclassってどうやって使えばいいの?」といった質問も出たので、今回のタイピングゲームではclassをどのように使用しているか、実際にコードの解説が始まるといった場面もありました。

また、Vue.jsで制作してもOK!としていたので、Vue.jsでチャレンジするクリエイターからは「Vuexについてもっと知りたい!」といった質問もありました。

途中の休憩は自由としているので、そこでは運営が用意したお菓子を食べたり、フロントエンドのあるあるネタで盛り上がっていました。
印象に残っているネタとしては「webpackのことを考えるとちょっと疲れるよね…」でした(笑)

 

まとめ

フロントエンドエンジニアの需要は年々高まっていますが、身に付けなければならないスキルの壁も高くなっています。一人では突破できない壁も、このような勉強会を通して誰かと学び合うことで突破できると信じています。
なのでこれからもこのような勉強会を定期的に開催し、クリエイター同士が磨き合える場を作っていければと思います!