“メンキャリ”NOW
“メンキャリ”NOW

評価者ワークショップを覗いてみました

2020.03.24

みなさんこんにちは。採用グループの須田です。今回は、メンバーズキャリアの自己評価ワークショプに関してお伝えいたします。 自己評価ワークショップとは? 今...

Webデザイナーイベント

みなさんこんにちは。採用グループの須田です。今回は、メンバーズキャリアの自己評価ワークショプに関してお伝えいたします。

自己評価ワークショップとは?

今回はメンバーズキャリアの自己評価ワークショップを覗いてきました!
これは去年から始まった新しい評価制度の取り組みで、少しそのご紹介をしたいと思います。

メンバーズキャリアでは、半期毎に評価の時期があります。
以前から評価制度の仕組みは見える化して、全社員にオープンにしているのですが、現場のクリエイターから「具体的な目標設定や、実績をどのように評価に反映させていいか分からない」「自分の成果をうまくアピールしづらい」という意見があがってきていました。

メンバーズキャリアにはクリエイターで構成されている「クリエイターファースト委員会」という組織があり、ここではクリエイター目線での制度企画・制作を行っています。
そういった声にクリエイターファースト委員会で何かいい解決案はないか、と集まって様々な意見交換を行いました。
そして、本人や評価を行っている営業担当だけでなく、他のクリエイターの目線も加えていくことで、より多方向からの適切な目標設定や評価ができるようにしていこうという起案がありました。

その後社内でも検討を重ね、クリエイター同士による、ワークショップ形式での目標設定・評価を行う形になりました!

早速制度化して、自己評価ワークショップの導入を開始しました!

代表の嶋津による趣旨説明です。

ワークショップの方法

ワークショップでは、クリエイター数名が1つのグループとなって、各グループで1名ファシリテーターが選ばれます。そしてチーム内でクリエイター全員が期初に立てた目標や、それに対しての成果・実績を説明、共有します。
他のクリエイターが説明された内容に関して、評価者に説明する為のより良い表現であったり、来期の目標設定のためのナレッジシェアを行っていきます。

当人と評価者間でしか行われなかった所に、他のクリエイターの目線や意見も入る事で、自分の成果をうまく説明出来ずに適正な評価がされないというミスマッチを減らすことができる様になりました!!

営業のメンバーも参加してアドバイスを行っています!

メンバーズキャリアのクリエイターはスキル向上に積極的な方が非常に多いですが、様々な形で実績を適正に他の方にアピールできるよう色々な施策を行っています。

メンバーズキャリアでは、これからもクリエイターがより活躍出来るよう様々な制度を整備していきます!