メンバーズキャリアNOW
メンバーズキャリアNOW

Webエンジニア向けの公開LT会に参加しました!

2018.12.21

Webエンジニア向けLT会「Web Developers Meetup Gotanda」 2018年4月新卒入社のIです。 オープン化された社内勉強会、「MC Open Lab.」も6回目を迎えました! 今...

イベントエンジニア勉強会

Webエンジニア向けLT会「Web Developers Meetup Gotanda」

2018年4月新卒入社のIです。

オープン化された社内勉強会、「MC Open Lab.」も6回目を迎えました!

今回は「Web Developers Meetup Gotanda」と称したWebエンジニアにフォーカスした内容でのLT会です。

登壇者はメンバーズキャリア技術顧問のお2人と、メンバーズキャリアの社員2人の計4人。WebエンジニアにフォーカスしたLT会は今回が初めてだったため、非常に楽しみにしていました!

まずは腹ごしらえ!”映える”ごはんたち

“映え”写真です!

ご多分に漏れず、酒や肉類がたくさんありました。おいしかったです。

LT1: 安川 要平さん(Rails技術顧問)「技術は主体的に学ぼう 〜 Learning by Doing」

早速、メンバーズキャリアの技術顧問の安川さんからLTスタートです!

安川さんは、YassLab株式会社の代表取締役で、RailsチュートリアルやRailsガイドを運営されています。

「講義外で知識を獲得し、講義中に課題の実践をする」という”反転授業”について、自身の大学での実例を元に解説していただきました。
”反転授業”によって、講義中に作りながら学んでいくことで挫折が無くなり、受講生からも好評価を得ることができた、というお話でした。

「やる気はあるのにできない」という層がいなくなるとのことで、授業として素晴らしいと感じました。

LT2: 久保 雅彦さん(Java技術顧問)「信頼されるディベロッパーになるヒント」


次はメンバーズキャリアの技術顧問の久保さんのLTです。

オープンソースプログラマーで、Javaの開発支援ツールである「DBFlute」のメインコミッターでもいらっしゃる久保さん。

過去の経験も交え、信頼される人になるために大切な”レスポンス”についてお話いただきました。

「レスポンスを早く返すこと」は、基本的なことでありながら怠ってしまっている場合があります。レスポンスを後回しにすることで状況が把握しづらくなり、迷惑がかかってしまうこともあるため、今後注意していこうと思いました。

LT3: 戎野 雄太さん「コードレビューが好きになるプログラミングの法則」

メンバーズキャリアのWebエンジニアグループで、気持ちいいエンジニアリングを求めて日々模索中の戎野さんです。

プログラミングする時に”よい”とされる指標の原則や法則、思想等についてお話いただきました。こんなにもたくさんの指標があるとは知らなかったため、これらを理解し、今後に活かしていければと思いました。

LT4: 三須 茂樹さん「エンジニアとコミュニケーションを取ろう!」


現在フロントエンドのディレクターである三須さんからは、元SEのディレクターという経歴や現場での経験も交えてのお話でした。
「早期からサーバーサイドエンジニアとよくコミュニケーションをとることで、早めに動くことができ、お互いに”Happy”になる!」という内容が印象的でした。

現場において、コミュニケーション不足は様々な障害を産む原因になりかねないため、大事にしていきたいと感じました。

学びを技術の向上に!

新卒で、これからwebエンジニアとして技術を高めていきたい私にとって、現在活躍されている方からのLTは刺激になることが多く、酒や肉でお腹も満たすことができたため、非常に有意義な時間でした。

今回のLT会当日のTweetがこちらにまとめられています。イベントの様子が感じられるかと思います。

今回の登壇資料はこちら

・LT1: 安川 要平さん(Rails技術顧問)

・LT2:久保 雅彦さん(Java技術顧問)

・LT3: 戎野 雄太さん(メンバーズキャリア社員)