メンバーズキャリアVOICE
メンバーズキャリアVOICE

現場のプレイヤーが執行役員を兼任できる制度

2018.11.14

栗田 辰男/Webディレクター・クリエイター執行役員 目指すは他社から登壇を指名される会社に 現場ではどのような業務をしていますか? 大手インターネットサービス...

Webディレクター中途採用

栗田 辰男/Webディレクター・クリエイター執行役員

目指すは他社から登壇を指名される会社に

現場ではどのような業務をしていますか?

大手インターネットサービス事業において、ディレクターをしています。
もともとプログラマだったため、開発連携するディレクション周りを主に担当しており、会員サイトやお申し込みの改修、設計まわりも担当しています。
またカタログなどの紙媒体のディレクションや、Android/iOSのアプリ周りのUI/UXのディレクションも担当させていただいています。

クリエイター執行役員としてどんなことに取り組んでいますか?

勉強会が熱心な企業風土が定着しつつあるメンバーズキャリアで、それをもっと広めるために勉強会のオープン化に取り組んでいます。

そして、他社から「是非登壇に来てほしい!」「勉強会をしてほしい!」と名指しされるような会社にしたいと考えています。

クリエイター執行役員になって変わったことはありますか?

特に自分の行動に変化はありませんが、気持ちという意味で、「組織」というものを強く感じるようになりました。

それと同時に若干のプレッシャーはありますが、良い意味での緊張をもって挑んでいきたいと思っています。

これまでは「遠い存在」としか考えていなかったものが、現場で第一線のプレイヤーが執行役員を兼任することができる!素晴らしいことだと思います。

これからもたくさんのクリエイターを輩出すると同時に、執行役員制度を広められたらと願っています。

メンバーズキャリアは、クリエイター自身が模索する「活動家」のあつまり

「クリエイターファーストな会社」とはどんな会社ですか?

「『クリエイターがクリエイターであるべく活動』を中心に会社全体が支援する組織。」だと思っています。

それが技術スキルなのか、デザインスキルなのか。さまざまなスキルを持ったクリエイターが、切磋琢磨しあえる仲間と、のびのびと勉強できる環境にしていきたいです。

メンバーズキャリアとはどのような会社ですか?

メンバーズという歴史のある母体はあるものの、メンバーズキャリアはまだまだ成長中のため、改善の余地ばかりです。

勉強会もそうですが、「普段、現場が違うため交流の場がほしい!」という声から生まれた運動部や美術部などの部活制度など、常に新しい方法や楽しいことを自分たちで模索する活動家のあつまりです。

メンバーズキャリアの仲間やこれから仲間になるクリエイターに向けて一言お願いします!

メンバーズキャリアは、まだまだ発展途上です。またクリエイターの仕事は日々進化しており、ゴールがありません。

日々新しい技術を一緒に追いつづけ、学び続けられる風土を一緒に創造していきましょう!